上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メリクリ☆2009(mixi転載日記)




ayumanjyuukurisumasu.jpg




IMG_1386.jpg IMG_1391.jpg



メリークリスマス!

一足お先に済ませました。
カイツブリのシャンパンと、予約しといたケーキで。

ひこにゃん差しおいて、カイツブリ勢力がありますなあ。
買い物行くたび、グッズの売り場が広がっていくんですけど。
しかし面白いなぁ、カイツブリ。やすのおっさん……

(- -)ひこにゃんは、訴訟の件で市長と仲が悪いから、発展しにくいもしくは発展しないんでしょうかねえ(ボソ)。

母がシャンパンのラベルの柄でこれを買ってきたのは、他のプリキュアだかシンケンジャーだかのはアップル味だったためである。
我が家でりんごを食べるのは、私とお兄しかいない。あ、お姉もか。
自動的にいつもりんご食品は私にまず回ってくる。
好きだから別にいいけどもー。


IMG_1381.jpg


昨日はイベントだった。
朝までこの日が祝日だったということを忘れていたりする。
郵便局あいてない……orz

宣伝のペーパーを作るときに絵を描きながら、そろそろ買っておくかと思っていたので。
イベント会場の画材屋さんで墨汁とかペンをガサっとまとめて持って支払いの順番を待っていたらだ。接客しているおじちゃんは、結構おしゃべりな模様。前の人たちとウフフフフアハハハハだ。

何か言われるかなぁ……と構えていたら順番がきて、「男買いだね」と言われる。


(- -)お……?



しばらく考えた。


後でおっちゃんが言い直して発覚したが、おっちゃんはどうやら「大人買い」と言いたかったらしい。


ボケですか。

ツッコんだらよいのですか。




「美形コースでお願いします」




男買い。



自分、ですから。



芸能人で似ていると言われたことがあるのはヨン様。



男かいっ。


スポンサーサイト

テーマ : ★クリスマス関連★
ジャンル : 日記



あゆみかん自作小説・66

いもこん。


いもこん。


2009年12月25日投稿。ネット小説自作作品66作目。
ジャンル: コメディ/ラブ/短編/読了約21分

< キーワード >
 
妄想 アチャコ神 琵琶湖の水
韓流45次元アイドル 「きゃん」
それいけおばちゃん 改造部 神奈川県
チキンテリヤキハム野郎 妹をおもちゃに
コメディー 恋愛 ライト
エンターテイメント 高校生


< あらすじ >
『俺』がもし欲望をなりふり構わずさらけ出せる奴だったなら、
西野はとっくにもう『俺』の腹のなかだ、美味しく頂いているに違いない。
残さず平らげて……な。ぺろりんちょ。
『俺』と『いもこん。』、
妄想ばかりの鳥野郎でごめんなさいなラブコメディかも。

『俺は臆病な、……おおかみだ』。




小説はこちらから



 ・ ・ ・




(本文一部より……)↓


 中古ゲームショップに行って要らなくなったゲームを全部売った。たいした値はつかなかったが、今月の小遣い残高に困っていたので少しは足しになった。それでゲームの査定を終えてさあ帰ろうかと財布をジーンズ後ろのポケットにしまった時、レジで査定をしてくれた店員のオネエサンが俺に声をかける。

「よかったらそこのワゴンから、好きなの持ってっていいわよん」

 オネエサンの流るる長いまつ毛から覗くタレ目の視線を浴びて、こちらが溶けそうなほど甘ったるい声の飛び出す口元を見た。ほくろがある。
「は、はい」
 俺はどぎまぎしてオネエサンの言った通りにワゴンから好きなのを選び出す……レジのカウンターよりこっち側、すぐ傍にワゴンがあって、『ジャンク・処分品』とPOPを描かれて商品小物が雑然と放り込まれていた。全部1円だった。

 好きなのを、とは言ってもあるのは全然聞いたこともない無名の携帯ゲームやおもちゃ、興味の湧かないカードやフィギュア。どれでもよかったが、俺はキーホルダーにもなるミニサイズのたまご型携帯ゲーム機をひとつもらって帰路についてった。家までは2キロ、自転車だとあっと言う間に着くはずだ、だが途中道のり、信号が25個もある。誰かが趣味で信号を作ったとしか思えない町だった。

「ただいまー。はあ、疲れた」

 俺がスニーカーを玄関に放り投げ階段を上った時に、小柄で白いジャージを着た妹と鉢合わせした。「おかえり、お兄ちゃん。お母さんは今晩飲み会だってさー」明るい響きが廊下に渡る。
「主婦が飲み会かよ。あれそういや、車が表にはなかったぞ、まさか飲んでるくせに運転して帰ってくるつもりかあの親。警察に捕まるぞ、来年大学受験を控える俺にやめてくれよな」

 そう愚痴りながら俺が嫌な顔をすると妹は、「あー大丈夫大丈夫」と何でもないように手を振っていた。何だその態度、どういうことだ? 俺は顔でそう妹に聞く。
 妹は、あははと大声で笑っていた。

「飲むのはお酒じゃなくて、琵琶湖の水だから。大丈夫大丈夫」「――びわこ!?」
「お土産に鮎パイ買ってくるってはしゃいで行ったよ。琵琶湖の水を飲み尽くすって」

 日本一広い湖の。心意気は買うが、頼まれても俺は絶対についていくつもりはない。
 俺は部屋に入っていった。「ご飯は私が作るからねー期待しててねー」妹は張り切って階段を駆け下りて行ったようで、閉めたドアの向こうでタタタタタ、タ・ンと、調子よいリズムの足音がしていた。

 どんがらぴっしゃんかん。
 俺が妹と話した一時間あと、破壊音が下の階から断続的に聞こえたが、気にもしていないどころか俺は気持ちよく柔らかい布団の上で横になってうたた寝をしていた。起きたら、下に敷いていた雑誌に掲載されていた、よだれまみれのアチャコ、もとい韓流45次元アイドルが俺にアンニョンハセヨと微笑んでいた。まだ寝ボケていた。設定ではアチャコは永遠の1052歳。次元が違っていた。

「ご飯できたよー」
 妹が部屋のドアを開けて、俺を呼んだ。ノックくらいしろよと文句を言いかけたが妹の顔に大きく貼られた絆創膏(ばんそうこう)を見てそれは引っ込んだ。右の頬から左の頬にかけて鼻の穴を空け、顔面いっぱいに大きく貼られた絆創膏、俺は同情というより何処で売ってたんだその絆創膏と聞いてみたかった。
「ああこれ? 油がはねちゃって。たいしたことないよ明日には治るから」

 そうか、ならいいけれど。……とにかく妹は元気だ、無味無臭無病で健康が一番だとこの時に俺は思った。妹からカレイ臭がする。加齢、華麗、カレー、鰈(かれい)。過冷な温度の空気が漂った、とてもさぶい。

 妹の、腕によりをかけて作ったラーメンを食べ終えて、俺はソファで寛いでいた。ぼうっとテレビを観ていたら洗い物を済ませた妹がやって来て、持っていた布巾でテーブルの上を拭き始める。
 すると置いてあった小物を拾い上げて妹は、「これ何のゲーム?」と俺に聞いてきた。

 拾い上げたのは俺が夕方に中古ゲームショップで頂いてきたジャンク品の携帯ゲーム機で、ポケットに財布と入れておいたんだが座る時に思い出してそこに放り出しておいたんだった。
「さあ。たまごっちょみたいなもんじゃねえの。欲しけりゃやるけど、説明書ないぜ」
「ううんいらない。たまごっちょ持ってるし」
 俺の所へ携帯ゲーム機を投げてよこして、妹はテーブル周りに広がっていた新聞や雑誌などを片付け出していた。散らかしてばっかり、とへらず口が俺の耳を通過していく。

 俺はごろりとソファの上で仰向けになって、ゲーム機をつまんで眺めていた。
 電池入っているよな、と裏側にあった電源スイッチらしきものをグイと押した、命が吹き込まれたようで、小さな画面に『GO』とドット文字が表示された。
 表の画面枠外には『いもこん。』とだけ書かれていて、あるのは十字キーのみ、先ほども言った通り説明書もなければ、どんなゲームなのか見当もさっぱりだった。それにしてもいきなり最初に『GO』と表示されてから数分か経っても、画面のなかは何も動かず大人しくしている。

 何も始まらないのだろうか?
「うーん」
 俺は唸りながら、十字キーの上[↑]を押してみた。するとどうだ。
「きゃんっ」
 何処かで悲鳴が上がった。俺は「え」と声のした方を見つつ上半身を起こした、犬のような可愛い声を出したのは。「ま、真奈?」俺はたじろいで名前を呼んでいた。
「……」
 妹の真奈は床で落ちている毛を拾い集めて掃除していたはずだが膝をついて立って背筋を伸ばしている。眼鏡をかけているがレンズの向こう、目は瞬きもせず声を上げてからは何の反応も示さない。
 手をサカサカと真奈の目前でかざしてみてもダメだった。意識が……ない。「真奈!?」
 俺の呼びかけにも答えない、肩を揺すっても、デコピンをお見舞いしても、眼鏡を外して逆さまに付けかえてやっても、動かなかった。どうなっちまったんだ。

「真奈……」

 大変だ、これは病気か、医者を病院を……肩を落としていた俺はゆっくりと立ち上がって、真奈からいったんは離れた、するとだ。
 足の下に放られていた携帯ゲーム機を俺は踏んでしまい、退いた。「きゃんっ」また真奈が鳴く。
「んん?」
 俺の疑いはゲーム機へと。まさか。俺の疑惑は的中する。
「きゃん」
 ボタンを押せば、真奈が鳴いた。上キーばかり連打した。
「きゃんきゃんきゃんきゃんきゃん」
 やはり真奈も連呼する。俺は完全に分かった。真奈はこのゲーム機、というよりか俺に操られているのだ。「きゃんきゃん……きゃ」試しに右[→]キーを押すと真奈の右腕が持ち上がった。ということは左が左腕なのか、では下は? どうなってんだ、どう……。
「きゃんきゃんきゃんきゃんきゃん」
 何度でも真奈を鳴らしてみた俺。「あ、面白い」感想を第一に俺は漏らした。それからだったんだろうが……。

(これって、……すごいものなのでは……)

 始め面白がってはいたが段々と妹が不憫に思えてきて、遊ぶのをやめた。電源を切ると真奈は正気に返り、「あれえ?」と不思議がっていた。あーよかったと俺と俺の良心は安堵する。いくら何でも妹をおもちゃにするなんて……どうしよう、おいしい。
 しかもどうやら操られている間は記憶がないらしかった。ますますおいしい味を占めていきそうだった。やばい、俺はどうしたら。色んな『やばい』ケースが頭に浮かんだ。
 たかだかジャンク品でタダでもらっただけなのに。


 ……



全文&続きはこちらから





あとがき:


本年も残すところあとわずかです。

あー、来年はどうなっちゃうんだろう。分からんなー。

連載1本くらいはマトモに気合い入れて……できるといいな(汗)。

そんなわけで来年もよろしくです。ではまた☆


テーマ : 自作小説
ジャンル : 小説・文学

あなたは何億人目?
天気予報などアテにしない

-天気予報コム- -FC2-
あまり可憐と言うなカレンダ
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
あゆ森たろ新着短編小説
あゆ森たろ小説一覧表
ここからどうぞ
もしくはここ

新着順だと思う
めざせ短編100話じゃ
現在ふんばり中


作品リスト(2007-)
001 何かを飲み込んだ少年
002 ほうきとちりとり はセットではない!
003 岡目八目失敗談
004 想像力豊か物語
005 24時間以内に観なければ死ぬビデオテープ
006 看板屋のゆううつ
007 さよならお化けのキャーちゃん
008 イケメンと警察官
009 うさぎとかばやき
010 ウィンドーショッピング!
011 太陽とくもりさん
012 「何かにきく薬」
013 ミートコロッケの逆襲
014 白い銀河に謎の宇宙
015 足が長いただのオジさん
016 マヌカンが吠えるとき
017 お湯をかけてから三年
018 ピーターパンはいない
019 ストロベリー・オン・ザ・軽機関銃
020 サンタが感謝!
021 かくれんぼを しよう。
022 七神創話
023 5リズム
024 世界であ・そ・ぼ
025 とりつかれたクリスマス・イブ
026 白い銀河に謎の宇宙2-惑星シャンプー効用編-
027 シキオイオイ
028 金と運
029 殺人的不味さチョコレート事件
030 作者とおかしなストーリー
031 開かないトビラ
032 《あゆ森たろ短編集1》
033 道化師消失-黒いピエロ
034 おせっかいティーチャー
035 恐怖の大魔王2007
036 [ToAnotherWorld] - song by JOY4
037 電卓のなかの魔人
038 神様、ふざけすぎる
039 イージー・カム
040 作者とおかしなダイストーリー
041 七神創話【携帯版かも】
042 ここから Fly and Fall
043 雪女をスクエスト
044 ポスターが笑った
045 おかしいな? ハウマッチ
046 なにも見えない……
047 さんすうリズム
048 あなた、普通じゃない
049 テレビに話しかける
050 第一章【ピアノと天使】
051 蜘蛛絵図[クモアート]
052 笑い病
053 鮮やかな裏切り
054 サンタとおかしなストーリ
055 病気のシン・レイラ
056 悪魔な子どもたち

まどろみ世界NappleTale
秋『セシルの秘密花壇』より
曲題 Folly Fall
Napple Tale


↑春・花小説企画2009↑

057 掟破りのカーネーション
058 迷子をさがせ
059 《あゆ森たろ短編集2》
060 服を着せられていく話
061 生存者「e」
062 飛び出す絵本
063 シュセンド
064 見た目さんかく
065 無重力G
066 いもこん。
067 発送マニア
068 残像
069 さっぱりした関係
070 悪女へ
071 赤いくつ?
072【 BANZAI☆ロボット 】
073【リターン・トゥ・マイライフ】
074【作者と浦島ストーリー】
075【雪達磨は奔走する】

Merry Christmas Mr Lawrence
戦場のメリークリスマス

076【つくりすぎたサーターアンダギー】
077【そらかける馬】
078【梱包マニア】
079【耳鳴り】
080【アナアナ。】
081【SFのとーり!】

冬のなろう童話祭2012

082【犬】
083【刃物を持った男ワールド】
084【アドルフストロイカ】
085【音楽室の仕掛け】

冬のなろう童話祭2013

086【SNOWLAND】
087【彼女の名は、ドンキー】

冬のなろう童話祭2014

088【イチゴのショート劇場】

あなたのSFコンテスト

089【彼の子どもを好きになりました。】

夏のホラー2014

090【気づいて】
091【作者とおかしなSFストーリー】

冬の童話祭2015

092【季節、あげます】
093【きつねどん かぜひいた】
094【きつねどん かぜひいた(黒ver.)】

夏のホラー2015



095【ドッジボールしよ!】

冬の童話祭2016

夏のホラー2016



096【裏野ハイツで猫が啼く】

冬のなろう童話祭2017

097【季節をめぐらせて】
097【ウラノDLで猫が啼く】
>
夏のホラー2017


ここまで 次作お楽しみに☆
お好きな部屋行きんしゃい
最近の記事きじ
企画作品 まとめ
企画用の作品へは こちらから
【SF企画】
■さんすうリズム(2008年)
■シュセンド(2009)
■リターン・トゥ・・(2010)
■BANZAI☆ロ・・(2010)
■耳鳴り(2011)
■SFのとーり!(2011)
■アドルフストロ・・(2012)
■彼の子どもを好・・(2014)
■作者とおかしなSF・・(2014)

☆SFシリーズ一覧
こちらから

【夏ホラー企画】
■ポスターが笑った(2008年)
■おかしいな?ハウ・・(2008)
■なにも見えない(2008)
■赤いくつ?(2010)
■アナアナ(2011)
■音楽室の仕掛け(2012)
■彼女の名は、ド・・(2013)
■気づいて(2014)
■ドッジボールしよ!(2015)
■裏野ハイツで猫が啼く(2016)
■ウラノDLで猫が啼く(2017)

☆ホラーシリーズ一覧
こちらから

【春・花企画】
■掟破りのカーネ・・(2009)

☆恋愛シリーズ一覧
こちらから

【なろう冬の童話企画】
■犬(2012)
■SNOWLAND スノウランド(2013)
■季節、あげます(2015)
■きつねどん かぜひいた(2015)
■季節をめぐらせて(2017)

☆童話シリーズ一覧
・読んで安心童話シリーズ
こちらから
・読むと危険童話シリーズ
こちらから


☆シリーズ別一覧(すべて)
こちらから

おこしやす~
タグさんのリスト

小説家になろう公式関連 

なろう企画 夏ホラー

夏のホラー2017

夏のホラー2016

近くに居たのに

096【裏野ハイツで猫が啼く】


夏のホラー2015

不思議ホラー空間へ

095【ドッジボールしよ!】



夏のホラー2014

↓2014ホラー参加作品↓
よく考えれば・・

090【気づいて】

↓過去の参加作品もどうぞ↓

hora2013 

2013 夏
夏ホラー2013

無差別殺人者の心理
087【彼女の名は、ドンキー】

2012 夏
夏ホラー2012
085【音楽室の仕掛け】

hora2011 

2011 夏
horror2011.gif
080【アナアナ。】

2010 夏
夏のホラー2010
071【赤いくつ?】

2009 夏
夏のホラー2009
↑なろう*初の公式企画↑

* * *

↓なろう有志企画↓

2008 百物語

☆2008 百物語編☆
夏ホラー3小説
044【 ポスターが笑った 】
↑怖くないホラー↑
045【おかしいな?ハウマッチ】
↑グロいミュージカル風↑
046【 なにも見えない…… 】
↑『怖さ』とは?(残虐注意)↑

☆どうぞお立ち寄りを☆
SF小説 読んでみない?

<小説家になろうSF企画>
あなたのSFコンテスト

*終了しました*



089【彼の子どもを好きになりました。】



091【作者とおかしなSFストーリー】

お茶龍感想ブログ
企画作品への感想
まとめました


* * *

☆☆ 空想科学祭 ☆☆
1タイトル 可憐1 動画431KB ado動画2 アドルフストロイカ
084 アドルフストロイカ
まだ連載中orz

☆2012 夏☆
空想科学祭2012

タイトルmimi_mannga_02

☆2011年 夏☆
空想科学祭2011

耳鳴り
↑《RED/短編》↑
079【耳鳴り】

SFのとーり!
↑《BLUE/中編》↑
081【SFのとーり!】

☆2010年 秋☆
空想科学祭2010

65_5b0d5cb223_jpg.jpg
072【 BANZAI☆ロボット 】
94_c8bca814c6_jpg.jpg
073【リターン・トゥ・マイライフ】

☆2009年 秋☆
空想科学祭2009
063【 シュセンド 】

☆2008年 秋☆
banner.jpg
047【さんすうリズム】
* マイ アルバム なう *
いろいろ描いてきた
QRコードというらしい
QR
よく来たね~

あゆ森たろ

Author:あゆ森たろ
□□□□□□□□□□□□□□□
(- -)こんにちは~
新名「あゆ森たろ」
旧名「あゆみかん」
といいます。

ここはひっそりと
自己満足にひたる
我が秘密基地(別荘)
快適かもしんない
でもあんまり力入れてない
いいじゃん適当に
つくっただけさ
ヘイ ボーイ
ド根性ガール
そんな
ユルイカユイハズイ
空間
『あゆまんじゅう。』
(「。」を忘れないで)
です。

主に自作小説を書いたり
(リンクからどうぞ)
本も出版してたり
(リンクからどうぞ)
企画にも顔を出してみたり
(リンクから*しつこい)
絵もたまに描いてますが
ヘタレ@。
日々画力は低下。
昔のテクは何処いった?
それはもう遠い
過去のこと・・

ネット公開しときながら
ここはあくまでも
秘密基地(本家はmixi)なので
宣伝はこっそりと
お願いします(矛盾)。

放置しているかと
思われますが
その通りです。
深く考えても何も
もらえません。
むしろ損です。
注意。

しつこいエロと勧誘
うるさい偏りお断り。

ただ調和と癒しを好む。
平穏大事。
哲学する。学問する。
ぷはぁ~
芸術する。

叫ぶのは、
山の向こうでお願いします。

(07/10/21 登録)


*こんな事してる*

・日記[旅ブロ]
・日記[旅ブロ](移行中)
・あゆ森たろの小説
・ヤフオク出品中!
・mixi(本家)ここ
・amazonで書きまくる
・映画観た感想(by水樹凜)


*動物占いでは一匹狼*
群れない走らない絡まない

*好きな言葉で*
自己コントロールは「強さ」です

よろしく

御用あれば

名前:
メール:
件名:
本文:

リンクしまくり
小説家になろう
小説家になろう企画関連
なろう企画まとめwiki

無料ブログサイト
無料ブログ作成携帯アクセス解析無料レンタル掲示板無料CMS
飛んで秘に入る日記
(2010年11月より移行)
きっと愉快ななかまたち
コメント感謝御礼
ブログ内検索だー
こんだけ書いたのね~
なろう投稿小説 お役立ち
何かのお役立ちさんたち
あゆ( ̄▽ ̄)オク
↓ まろやかに出品中 ↓
出品中の商品はこちら
あゆまんじゅう。屋
買いもの? するのよ~
Amazonにてご注文
空からの言葉たち
* 販売中 *
空からの言葉たち2
第2弾 販売中
空からの言葉たち3
第3弾 販売中
いずれも初版のみ在庫限り
映画名作を鑑賞しよう
☆開催決定☆
☆午前十時の映画祭8☆

☆2017年も開催 決定☆
4月より

↓詳細ここから↓
十時祭
映画感想MIZUKIRING

'80アートMusic
TALK TALK

Such a Shame


APRIL 5TH
L U N A S E A
甘美な世界観

FEEL


世界/宇宙究極表現する


Face To Face

by LUNA SEA

星を飛び越え
時を飛び越え

Kissing in the cosmos
思い出さえ殘せなかったから
灰色の明日を考えてみる
YouTubeでみる

AnotherDayInParadise



彼女は町で男に声を
寒くて、寝る所がないの
どこかにないかしら…

その男は通りすぎ

振り向きもしない

彼女の声が聞こえぬ振りを
口笛を吹き
通りを去っていく

どうしていいか
わからない
という様子で

by Phill Collins
'80ラブソングの名曲

Alone by Heart


Is This Love
by Whitesnake
何処かへと飛ばされる
復興を願って
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
----*震災支援*----
Smile Japan小説企画

東北関東大震災被災地への
応援小説企画

被災地の皆さんが
笑顔になれる小説を

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。