上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
      さんすうリズム・コロナ

自作小説 【 さんすうリズム 】を読んでみる

予想もしてなかった。42ページのオリジナル漫画をノベル化したものだったが、ここまで発展する羽目になるとは。ううむ、かいつまむが、経緯を説明すると。
どうも、ただ書き写す作業となりつつ連載を開始したものの。周りがあまりに科学っぽいので、このままじゃただの怪獣退治か学園ラブコメに見られてしまうなああと思った。ええ~@

ああそうさ。焦ったのさ。ふん。

と、いう事も含めつつ。どうにか科学しようと調べ物をしながら、東京スカイツリーだの、分子ガストロノミーだのと。へえ~とかほお~とか興味津々になりながら、書き進めておりますとですね。

エニアグラム

というものが出てまいりました。どどーん。
エ二アグラムとは――

ギリシャ語で「9の図」という意味。
「エネア(9)」と「グラム(図)」から成ります。
9つの点を持った円周と、それをつなぐ線からできている図のことを言うのです。
何でしたら、ここに詳しく
小説にも出てきますね~。出しちゃった。

2000年も前からあったものらしく、日本に紹介されたのは1980年代末だそうで。
人の性格を人間の行動特性などから9つに分け、9つの性格のタイプはさらに色々な方法で分類されているようです。

Wikipediaから拝借しますと、

1 批評家:職人。完全主義者。鑑識力が高い。神経質。融通が利かない。
2 援助者:人助け。細かい気遣い。八方美人。人を操作したがる。
3 遂行者:成功。計画実行。行動的。人を駒のように扱う。
4 芸術家:天才。孤高の志士。一番病。ナルシスト。
5 観察者:博士。分析屋。内向的。皮肉屋。有益性を重んじる。
6 忠実家:安全第一。石橋を叩いて壊す。新しい物事への拒絶。
7 情熱家:楽天家。好奇心旺盛。自由人。飽きっぽい。
8 挑戦者:唯我独尊。理想主義者。自信家。他人に操られるのを嫌う。
9 調停者:平和主義者。器用な経営者。葛藤を嫌う。逃避。怠慢。

って書いてありますね。へえ、そうなんだ。六星占術みたいですね。似てます。
水・金・地・火・木・土・天・海・冥みたいなね(地・海・冥はないか)。

改革する人・助ける人・達成する人・個性的な人・調べる人・忠実な人・熱中する人・挑戦する人・平和をもたらす人。

1 理想を追求する完璧主義者(完全でありたい人)
2 愛情あふれる支援者(人の助けになりたい人)
3 注目を浴びたい成功主義者(成功を追い求める人)
4 平凡であることを嫌う自己陶酔者(特別な存在であろうとする人)
5 頭を働かせる観察者(知識を得て観察する人)
6 人当たりのよい完全主義者(安全を求め計画する人)
7 楽しく愉快な楽天家(楽しさを求め計画する人)
8 パワフルな挑戦者(強さを求め自己を主張する人)
9 懐の深い平和主義者(調和と平和を願う人)

 ・ ・ ・ 

と、他に探すとこのような記述達があったりしましたが、まとめてみましょう。

1 理想
2 支援
3 成功
4 個性
5 観察
6 調和
7 喜び
8 挑戦
9 平和

なんですねえ。ふむふむ。
私には、これは『完全なる平和(安らぎ)を求めた理想の図』のように見えてなりません。
昔、鈴木光司さんの『リング』を読んでから、ずっと『世界を見えない形を無理やりにでも形にするならば、それはリング(輪)なんだな』と、自論を持っていました。
その小説自体にはあまり関係ない話ではありますが、私はその本で気がついてしまったなと。
『らせん』『ループ』と続きますが、まあ同じ場を通っていたのかもしれません。
さておき。

占いかと思い、はねのけられそうではありますが。エニアグラム本来の目的は自己の理解・他者への理解を深めることであると考えられており。
引用しますが、『自己認識や他者への理解を深められる点等における有用性が次第に認知され、現在では大企業や海外の大学のMBA課程などでも活用されて』いるんだそうです。
9つのうちどれか1つ、といった事でもない。どれが近いか。ちと曖昧ですけどね。

自作の小説を読むと、シンプルに物語風にまとめてみましたが。
ちょっと拾ってきます。以下です。


ひとつ。
自己同一性、アイデンティティ。自分が何なのか、または何をすべきかを主張しなければならない――『証明』。ロボットならロボット、機械なら機械だと。表してみよ。

ふたつ。
言われた事は必ず やり遂げねばならない――『義務遂行』。ロボットなら服従、機械なら操作性。命令には従え。

みっつ。
自己を守る――耐久、『護身』。


本能・感情・思考。
そこに証明・遂行・護身。

 
これに興奮・活動力・安心を促す3つの神経伝達物質の量を調節し加えて出たものが。

―― 性格である。


……とね。
つまり。

人の脳には本能・感情・思考を司るセンターがあり。
そこから、証明・遂行・護身がそれぞれ樹形図でも描くようにあるのかな? そこは独自の解釈ではありますが、9つに分かれるのです。
それが表に出るのだと。

ですが、出る前に神経伝達物質の量が加えられます。
3つの脳内物質――ドーパミン・セロトニン・ノルエピネフリンです。
ドーパミンは興奮状態、セロトニンは安心感、ノルエピネフリンは活動力を促す物質。

興奮・活動力・安心、と聞いて。先ほどの証明・遂行・護身と意味合いがこれまた似てますね。

ちなみにこれは、アメリカのエニアグラム・インスティチュートの研究で(『9つのタイプには3つの脳内物質のそれぞれの活動量で決定づけられる』こと)証明されています。
びっくりですね。
かつては、量子力学もオカルトと言われていたり。魔女狩りの魔女はただの薬剤師だったり。
学問は、思想から始まるもんだよねえ~と改めて思ってしまいますねー。

占いも科学だと思ってますが。
血液型は、4つですが。4つじゃ少ないんじゃいってだけですね。
大まかすぎて、あんまり信じません(笑)。

「神経伝達物質の量によって性格が位置づけられる」 ――
そう聞いた時、ああこれは現代から未来への学問なんだなと。ものすごくワクワク、っときてしまいました。
私だけですか、そーですかい。

もし。これらの事を踏まえられれば。
人間関係も、相手の先読みをしたり、理解を深め合う事ができるかと思います。
しかし大概は興味のある人だけしか追求しないんでしょうね。

ロボット工学の三原則にも似てるしなあ。というより、古きもの、なのかなロボ工三、今じゃ。証明・遂行・護身。
ちょっとついでのように思った。


まだまだ独自の旅と物語は続きそうです。
あくまでも私個人の適当思想なので、信じすぎないように願います。

ではでは。

スポンサーサイト

テーマ : 哲学/倫理学
ジャンル : 学問・文化・芸術

愛の哲学っていうかな。を、語ります……。


鮮やかな裏切り5


長くなりますので、ご注意下さい。できるだけ短くまとめたく努力します。

それはエニアグラムから始まりました。
エニアグラムとは、9つの図を意味し、歴史は2000年くらい以前からで深い。しかし現代になってようやく目され、研究され、実用化されています。
これを知ると血液型占いがチンケなものに見えて仕方がないのです。

エニアグラム、というと2通りの受け方におおまかに分かれます。
最初言った、9つの図としての意味と、
9つの性格分けの意味。性格論。
Wikipediaにも有難いことに載っていますから、参考に。

要するに、血液型4種分けなんて極浅いものではなく(医学的に根拠ないものとよく言われてますしね、ははは)、もっと根本に迫っているし、何より今は研究されて数字的なデータが出ていると聞く、性格論。
だがしかしですね。

何故、そのような性格という結果が出てくるのか……。
これにはまだ証明まで行きつかず、こうじゃないかああじゃないかと。だからこそ今後の課題となっている学問。私は突き止めたい。

以前、何処かどなたかのブログで参考になる考え方を持った人がいました。私の解釈もプラスしまして。
本能・感情・思考。
そこに証明・遂行・護身。
これに興奮・活動力・安心を促す3つの神経伝達物質の量を調節し加えて出たものが性格である、と。

ドーパミン・セロトニン・ノルエピネフリン。
ドーパミンは興奮状態、セロトニンは安心感、ノルエピネフリンは活動力を促す物質。
前回にも書いたことの繰り返しなんですが、人の脳には本能・感情・思考を司るセンターがあり、そこから、証明・遂行・護身で表に出るのだと。
出る前に神経伝達物質(ドーパミンなど))の量が加えられて……。

物質に関しては専門外なので多くは言えませんが、人の持つ脳、というものの働きについて、哲学か思想的に考えています。性格、プログラム的に言いかえれば出力結果から。

9つの性格分けから、様々な人間のタイプがいます。
物ごとの善悪をつけなくては気が済まなかったり、やけに考えるより行動をしたがったり、完璧じゃないと落ち着かなかったり、心配ばっかりしてしまったり。

少し考え方や捉え方が難しいですが、皆さんは夢を叶えようとするとき。未来の先――結末を想像ってしますか? または、できますか?

まずは何でも、人は理想を掲げます。こうなったらいいな、ああなったらいいな。大きくても小さくても、夢とか希望ですね。狙いを定めます。

すると、次にする行動は何でしょうか。助け、です。
どんな形でもいいから、実現したく、手を借りたり、またはお手伝いをしたりするのです。子どもがお手伝いをしてお小遣いをもらうような感覚です。目的のために深くは考えず、援助をしようと(もしくはしてもらおうと)します。

そして、脆いけれど目的を果たす。小さく望みを叶えるんですね。
ここで終われば、小規模で済むのですが。まだまだ発展しようと先を見ようとする人がいます。

まずこれまでの自分、過去を思い出します。見つめ直します。落ち度はなかったか。
原点に返ろうか、とも考えます。
そうして、自己に持つもの、個性を見出そうとするのです。ときどき、突飛なこともしでかすかもしれませんね。違う自分になろうとして。次への助走ですね。

自分に余裕がそうやって出てきたら、今度は他の皆さん、世間が気になることでしょう。自分はどの位置、レベルなんだろうか。外を知りたくなり、調べ物が多くなることでしょう。

すると知識を得ます。最初の頃は若気の至りで気が先に立っていたのかもしれませんが、あんなちっぽけなものではなく。少し大きくなって、最初の理想は正しい知識を得て形となります。経験からの学びでもあります。

きっとこの頃になると、周りは注目することでしょう。一番、華やかな時期になります。春に植えた種が実りを咲かせたようなもの。理想が、売れるのです。

強いでしょうね。俺はやったぞ、と自分を誉めたくもなります。努力しましたから。賞を得て。

存分に自己アピールは落ち着いたところで。理想も、お片づけして次代へバトンタッチするときがきたようです。世代交代、理想の実現化の末路です。オリンピックで金をとった人が、コーチになるみたいに。落ち着きを、手に入れます。

 ・ ・ ・



物ごとの実現をめざそうとすると、大体人はこうじゃないでしょうか。行動パターンとして。
理想を掲げた時点で規模が大きすぎると、それだけ支援されなきゃならない。協力が要ります。

そうして得たものを糧に、次のステップへ……どうでしょう。この、理想から実現化までを1~9に分けて。人生の過程とも、置き換えて考えてみると、妙に一致しませんか。
10代の若かりし頃は、無茶で行動より理想や夢を語りませんか。
20代になると目上の人から技術を学び、こきつかわれても辛抱、妥協するということが段々と分かってきませんでしたか。
30代になるといったんは落ち着いて、結婚すればちょうど安定するやも。収入なども安定しませんか。

40代となると……どうかな。我がままになったり、倦怠感、昔を懐かしがったりして。でも何かをしたく思って。発展するかしないかに悩む時です。
50代。さらに60代、70代となると余裕もあり、娯楽的になっていくかも知れません。
そして、周りの人に優しくなっていくんでしょうね。背中も丸くなっていきますから。
80、90代はもうおじいちゃんやおばあちゃんですからね。孫やひ孫を可愛がってあげて下さい。

そして……死を迎える。100歳以上に生きられる方もいますが……。

1から9。
春から冬まで。
10代から90代(ズレもありますが)まで。

性格論のエニアグラムでは、1から9までを順に、理想・支援・成功・個性・観察・調和・喜び・挑戦・平和となっています。
分けられているようですが、私は1~9と繋がりで考えているのです。これは、どうなんでしょうか?

そして9は、また1に戻ります。
0ではありません。ゼロとは、存在しないもの。0は1でもあり、9でもあるのです。
繋げて考えて、リングが出来上がります……最も、平面的ではないのでしょうけれど。空間的、円ではなく球ですね。ああ、捉えにくいなぁ@。

この、1~9を辿ることを川とか道とかと捉え易く言いますと、道を外れたらどうなりましょうか。
怖いことを言いますが、死ぬかもしれません。神という名の秩序から外れた者は……そんな感じで。

物ごとには、過程があるのです。そしてサイクル。リ・サイクル。
ゴミも、再利用されなければなりませんね。

 ・ ・ ・


ここまでが第1段階でした。……長い。

エニアグラムに興味を持ち、大きな本屋さんまで足を運ぶたびに探してみるけれど。なかなか、分類も難しくて探し出すに苦労します。宗教? 哲学? 心理? カウンセラー?
見つかるのは、せいぜい1冊程度です。少ないんだなぁ、扱っている方って、まだまだ。

哲学も触れたくて……かどうだか分かりませんが、偶然にも読んだ童話的な本に出会いました。
『愛の哲学』を掲げた本でした。世界では、ベストセラーだったらしいです。

人には2つの脳があり、思考と感情の脳。頭の脳と、心の脳です。

本は言っていました。
人はすぐに善悪を決めたがる。
白でなければ黒。正義でなければ悪。

科学は行き詰まる。科学は身を滅ぼす。
愛がなければ。

私が解釈したのは……。
科学とは、物質が相手ですよね。即ち、見えるもの。人間の目で認識できるものですか。
見えないものは科学は扱えません。証明しないと。
愛といった感情なんてものは、見えません。
見えるものと見えないもの。
見えない敵とどうやって戦えば……そうやって考えていくうちに、科学は愛、感情には勝てないし、そうなると逆に感情は科学とは仲良くできないということに。

2つの脳を持つ人間。
体と心。物質と心。
愛とは、言いかえれば感情。温かさ、慈しみ、仲間、助け、などなど。愛と感情は階級でいったらボスクラス(根本的なもの)ですから、意味的な範囲は広く。
私たちがいるこの次元の向こうに存在しているのかもしれませんね。
ここが3次元ならば、せいぜい生きてるうちに見れるのは4次元の外側でしょうしね。

時間というものが存在するのは、4次元に触れているせいかもしれません。
時間を感じさせない作品に出会うと、ああこの作品は限界まで突き詰めたんだなとか、価値がついたなとか、思ってしまいます。

私も趣味で小説書いたりしてますが、ジャンルを感じない作品というのは、調和的――バランスがとれて。悪い見方をすれば、どの要素に対しても曖昧で中途半端と思われがちです、きっと。
利点は、先の展開が予想できません。何でもありきですから。読んでいて展開が予想できては、読後に満足いくのかどうか果たして。

……ってことは、別に読む側は気にせず、純粋にただ読んで頂けたらいいかなと。

しかし、エニアで述べたなかに出てきた本能、という部分についても考えるとなると……。
生物、種の保存・存続あたりの話になっちゃいそうでまた専門外だと唸ります@。


さいごに。
見えないものの証明は、ほんと難しいですね。
愛情表現、てっとり早いのは言葉を使うことでしょうかね。


さてさて。ここまで長いのに……。
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

あ、感謝、も愛ですね。



テーマ : 文明・文化&思想
ジャンル : 学問・文化・芸術







愛を愛したひとりの男、REN[レン]。


肩書きはアーティスト。孤高の戦士。
彼は『形』を追い求めた。それは芸術の極み。
頭のなかで描く調和を、自らの手で創造する。

「現実は要るよ。だって材料は要る」

見えぬものから見えるものへと形造られる。
彼の手は働き動く。


「愛――愛が無いと、……俺はこの世に生を受けた役割を果たせない」


無宗教家である彼は、信者のように振舞う。
愛を語っただけなのに。人は誤解する。
言葉はいつも正確には伝わらない。難しくて……嘘になる。
嘘が、彼を追い詰める。
世間は嫌いだ。うるさい声。雑音。お前の口はそんなもののためにあるのか。
レンは激情し、憤る。レンへの負荷も、形造られる。それは面白くも良質の糧となって、後に絶賛されよう。皮肉とは、彼の防御。“臆病だから”。


麦の穂はサークルを描き。
あなたたちの関心を呼ぶ。ここに来なさい。
彼はまた詞(うた)を描(か)いた。
アメリカのインディアナ州の麦畑。
自然の恵みを、春の訪れにのせて。



Easy Come . . .



 ・ ・ ・



ゴッホを知りました。きっかけは麦畑から、「黒い鳥のいる麦畑」という、彼が銃自殺をする1890年7月29日、数週間前に描かれたとされる絵です。
黒い鳥がカラスかどうかはゴッホに聞いてみないと判りませんが、黒い鳥=カラス=不吉な死をイメージさせ、それがついて横行しているようですね。風景画の傑作、ゴッホ最高傑作と言われていますが……。

僅か37歳の死。
僅か10年に過ぎない絵描きとしての人生。
Talk Talkかと、最初びっくりしましたけれどね(笑)。まだ死んでないですけれども。
何かアーティストに通ずるものがあるように思えます。

共通するのは、若い頃にした苦労、でしょうか。商業主義には気質的にそぐわず、極貧の生活をするしかなかったアーティストたち。やっとこれから認められてか、決心して一本の道を歩きだそうとするときに……。
何故だか、活動をやめてしまうという奇妙さ。ゴッホは自殺を、Talk Talkはバンド解散。
私、何となくですが判ります。環境に弱いんですよね。
ひとりじゃ、何もできないんですよ……名サポーターがいないとね。
支えてくれる誰か。どれだけ名作が生まれても、世に出さなきゃ売れません、名声も得られません。売り買いを率先してくれる誰かがいないと、商業主義に走るが主の世では、アーティストに行き場が無い。
アーティストの役割は、形造り表現すること、なのですから。邪魔が入ってはいいものは造られないのです。

じゃあ、何のために芸術があるのか?
心豊かにするためです。
愛が本質だ、というのが今の所の理解なのですが……証明ができない所が悔しいですね。物質と違い、人の目には、見えないものなので。第一、目で見えているものが現実全てかと考えてみたら、目なんて光を感じて脳が見せているビジョン。実際にそこにあるのか本当かどうかも判りませんよ。

話は戻りますが、心豊かにしないと人は追い詰められます。心豊かとは、コミュニケーションもそうだし、何でも受け入れる精神や、素直さ。横への繋がりですね。この考え方が神だの宗教だのと冗談なんだか判らない批判も受けるかもしれませんが、何だそれ、って感じです。照れ隠しか。
表現者は素晴らしいものを生みだすが生きること。大事にしてあげないと、死んでしまう。
俗世からは、遠い所に置かれるがよろしいが……。

『ゴッホには、優しく繊細な性格と利己的で頑固な性格が共存していたと言われているが、彼の自我にはベートーベンに見られる様な倨傲(きょごう)さはない』

という解釈を読んだのですが、これよりゴッホの性格が少し窺い知れます。彼は、のんびりと純粋すぎたんでしょう。だからこそ外部からの情報は彼の頭のなかで綿密に処理されて。傑作を『表現』することに長けたんでしょうかね。
表現者には、表現の専門で生きていてもらいたいなーと思うんですけれど。さっきも言ったように、商業主義に走る世の中のシステムでは、まあ、いわばお金がないと生きていけないようなシステムでは、豊かさも消えてゆくわけで。
そのうちこの星、滅びますよ。とか、怖いことを言ってみる。
お金という目で見える物質が主のシステムなんかより、物は分け与えられ共有しあい循環するエゴを取り除いたシステムにでも、ならんもんでしょうか。全く。


書いた詩は、自作小説『イージー・カム』のカリスマボーカル、REN(レン)の心情と、実在する某アーティストの哲学というか、信念を重ね合わせて私なりに書き殴ったものです。
怒りますよね、こんな世のなか……その怒りをぶつけるのも、表現者です。
逆にそれを受け止めてやろうという表現者もいることだろうなと思います。温かい心で受け止めてくれる表現者が、きっと。
神様のように見えるかもしれないですね。


テーマ : 心情・叙情
ジャンル : 小説・文学

あなたは何億人目?
天気予報などアテにしない

-天気予報コム- -FC2-
あまり可憐と言うなカレンダ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
あゆ森たろ新着短編小説
あゆ森たろ小説一覧表
ここからどうぞ
もしくはここ

新着順だと思う
めざせ短編100話じゃ
現在ふんばり中


作品リスト(2007-)
001 何かを飲み込んだ少年
002 ほうきとちりとり はセットではない!
003 岡目八目失敗談
004 想像力豊か物語
005 24時間以内に観なければ死ぬビデオテープ
006 看板屋のゆううつ
007 さよならお化けのキャーちゃん
008 イケメンと警察官
009 うさぎとかばやき
010 ウィンドーショッピング!
011 太陽とくもりさん
012 「何かにきく薬」
013 ミートコロッケの逆襲
014 白い銀河に謎の宇宙
015 足が長いただのオジさん
016 マヌカンが吠えるとき
017 お湯をかけてから三年
018 ピーターパンはいない
019 ストロベリー・オン・ザ・軽機関銃
020 サンタが感謝!
021 かくれんぼを しよう。
022 七神創話
023 5リズム
024 世界であ・そ・ぼ
025 とりつかれたクリスマス・イブ
026 白い銀河に謎の宇宙2-惑星シャンプー効用編-
027 シキオイオイ
028 金と運
029 殺人的不味さチョコレート事件
030 作者とおかしなストーリー
031 開かないトビラ
032 《あゆ森たろ短編集1》
033 道化師消失-黒いピエロ
034 おせっかいティーチャー
035 恐怖の大魔王2007
036 [ToAnotherWorld] - song by JOY4
037 電卓のなかの魔人
038 神様、ふざけすぎる
039 イージー・カム
040 作者とおかしなダイストーリー
041 七神創話【携帯版かも】
042 ここから Fly and Fall
043 雪女をスクエスト
044 ポスターが笑った
045 おかしいな? ハウマッチ
046 なにも見えない……
047 さんすうリズム
048 あなた、普通じゃない
049 テレビに話しかける
050 第一章【ピアノと天使】
051 蜘蛛絵図[クモアート]
052 笑い病
053 鮮やかな裏切り
054 サンタとおかしなストーリ
055 病気のシン・レイラ
056 悪魔な子どもたち

まどろみ世界NappleTale
秋『セシルの秘密花壇』より
曲題 Folly Fall
Napple Tale


↑春・花小説企画2009↑

057 掟破りのカーネーション
058 迷子をさがせ
059 《あゆ森たろ短編集2》
060 服を着せられていく話
061 生存者「e」
062 飛び出す絵本
063 シュセンド
064 見た目さんかく
065 無重力G
066 いもこん。
067 発送マニア
068 残像
069 さっぱりした関係
070 悪女へ
071 赤いくつ?
072【 BANZAI☆ロボット 】
073【リターン・トゥ・マイライフ】
074【作者と浦島ストーリー】
075【雪達磨は奔走する】

Merry Christmas Mr Lawrence
戦場のメリークリスマス

076【つくりすぎたサーターアンダギー】
077【そらかける馬】
078【梱包マニア】
079【耳鳴り】
080【アナアナ。】
081【SFのとーり!】

冬のなろう童話祭2012

082【犬】
083【刃物を持った男ワールド】
084【アドルフストロイカ】
085【音楽室の仕掛け】

冬のなろう童話祭2013

086【SNOWLAND】
087【彼女の名は、ドンキー】

冬のなろう童話祭2014

088【イチゴのショート劇場】

あなたのSFコンテスト

089【彼の子どもを好きになりました。】

夏のホラー2014

090【気づいて】
091【作者とおかしなSFストーリー】

冬の童話祭2015

092【季節、あげます】
093【きつねどん かぜひいた】
094【きつねどん かぜひいた(黒ver.)】

夏のホラー2015



095【ドッジボールしよ!】

冬の童話祭2016

夏のホラー2016



096【裏野ハイツで猫が啼く】

冬のなろう童話祭2017

097【季節をめぐらせて】
097【ウラノDLで猫が啼く】
>
夏のホラー2017


ここまで 次作お楽しみに☆
お好きな部屋行きんしゃい
最近の記事きじ
企画作品 まとめ
企画用の作品へは こちらから
【SF企画】
■さんすうリズム(2008年)
■シュセンド(2009)
■リターン・トゥ・・(2010)
■BANZAI☆ロ・・(2010)
■耳鳴り(2011)
■SFのとーり!(2011)
■アドルフストロ・・(2012)
■彼の子どもを好・・(2014)
■作者とおかしなSF・・(2014)

☆SFシリーズ一覧
こちらから

【夏ホラー企画】
■ポスターが笑った(2008年)
■おかしいな?ハウ・・(2008)
■なにも見えない(2008)
■赤いくつ?(2010)
■アナアナ(2011)
■音楽室の仕掛け(2012)
■彼女の名は、ド・・(2013)
■気づいて(2014)
■ドッジボールしよ!(2015)
■裏野ハイツで猫が啼く(2016)
■ウラノDLで猫が啼く(2017)

☆ホラーシリーズ一覧
こちらから

【春・花企画】
■掟破りのカーネ・・(2009)

☆恋愛シリーズ一覧
こちらから

【なろう冬の童話企画】
■犬(2012)
■SNOWLAND スノウランド(2013)
■季節、あげます(2015)
■きつねどん かぜひいた(2015)
■季節をめぐらせて(2017)

☆童話シリーズ一覧
・読んで安心童話シリーズ
こちらから
・読むと危険童話シリーズ
こちらから


☆シリーズ別一覧(すべて)
こちらから

おこしやす~
タグさんのリスト

小説家になろう公式関連 

なろう企画 夏ホラー

夏のホラー2017

夏のホラー2016

近くに居たのに

096【裏野ハイツで猫が啼く】


夏のホラー2015

不思議ホラー空間へ

095【ドッジボールしよ!】



夏のホラー2014

↓2014ホラー参加作品↓
よく考えれば・・

090【気づいて】

↓過去の参加作品もどうぞ↓

hora2013 

2013 夏
夏ホラー2013

無差別殺人者の心理
087【彼女の名は、ドンキー】

2012 夏
夏ホラー2012
085【音楽室の仕掛け】

hora2011 

2011 夏
horror2011.gif
080【アナアナ。】

2010 夏
夏のホラー2010
071【赤いくつ?】

2009 夏
夏のホラー2009
↑なろう*初の公式企画↑

* * *

↓なろう有志企画↓

2008 百物語

☆2008 百物語編☆
夏ホラー3小説
044【 ポスターが笑った 】
↑怖くないホラー↑
045【おかしいな?ハウマッチ】
↑グロいミュージカル風↑
046【 なにも見えない…… 】
↑『怖さ』とは?(残虐注意)↑

☆どうぞお立ち寄りを☆
SF小説 読んでみない?

<小説家になろうSF企画>
あなたのSFコンテスト

*終了しました*



089【彼の子どもを好きになりました。】



091【作者とおかしなSFストーリー】

お茶龍感想ブログ
企画作品への感想
まとめました


* * *

☆☆ 空想科学祭 ☆☆
1タイトル 可憐1 動画431KB ado動画2 アドルフストロイカ
084 アドルフストロイカ
まだ連載中orz

☆2012 夏☆
空想科学祭2012

タイトルmimi_mannga_02

☆2011年 夏☆
空想科学祭2011

耳鳴り
↑《RED/短編》↑
079【耳鳴り】

SFのとーり!
↑《BLUE/中編》↑
081【SFのとーり!】

☆2010年 秋☆
空想科学祭2010

65_5b0d5cb223_jpg.jpg
072【 BANZAI☆ロボット 】
94_c8bca814c6_jpg.jpg
073【リターン・トゥ・マイライフ】

☆2009年 秋☆
空想科学祭2009
063【 シュセンド 】

☆2008年 秋☆
banner.jpg
047【さんすうリズム】
* マイ アルバム なう *
いろいろ描いてきた
QRコードというらしい
QR
よく来たね~

あゆ森たろ

Author:あゆ森たろ
□□□□□□□□□□□□□□□
(- -)こんにちは~
新名「あゆ森たろ」
旧名「あゆみかん」
といいます。

ここはひっそりと
自己満足にひたる
我が秘密基地(別荘)
快適かもしんない
でもあんまり力入れてない
いいじゃん適当に
つくっただけさ
ヘイ ボーイ
ド根性ガール
そんな
ユルイカユイハズイ
空間
『あゆまんじゅう。』
(「。」を忘れないで)
です。

主に自作小説を書いたり
(リンクからどうぞ)
本も出版してたり
(リンクからどうぞ)
企画にも顔を出してみたり
(リンクから*しつこい)
絵もたまに描いてますが
ヘタレ@。
日々画力は低下。
昔のテクは何処いった?
それはもう遠い
過去のこと・・

ネット公開しときながら
ここはあくまでも
秘密基地(本家はmixi)なので
宣伝はこっそりと
お願いします(矛盾)。

放置しているかと
思われますが
その通りです。
深く考えても何も
もらえません。
むしろ損です。
注意。

しつこいエロと勧誘
うるさい偏りお断り。

ただ調和と癒しを好む。
平穏大事。
哲学する。学問する。
ぷはぁ~
芸術する。

叫ぶのは、
山の向こうでお願いします。

(07/10/21 登録)


*こんな事してる*

・日記[旅ブロ]
・日記[旅ブロ](移行中)
・あゆ森たろの小説
・ヤフオク出品中!
・mixi(本家)ここ
・amazonで書きまくる
・映画観た感想(by水樹凜)


*動物占いでは一匹狼*
群れない走らない絡まない

*好きな言葉で*
自己コントロールは「強さ」です

よろしく

御用あれば

名前:
メール:
件名:
本文:

リンクしまくり
小説家になろう
小説家になろう企画関連
なろう企画まとめwiki

無料ブログサイト
無料ブログ作成携帯アクセス解析無料レンタル掲示板無料CMS
飛んで秘に入る日記
(2010年11月より移行)
きっと愉快ななかまたち
コメント感謝御礼
ブログ内検索だー
こんだけ書いたのね~
なろう投稿小説 お役立ち
何かのお役立ちさんたち
あゆ( ̄▽ ̄)オク
↓ まろやかに出品中 ↓
出品中の商品はこちら
あゆまんじゅう。屋
買いもの? するのよ~
Amazonにてご注文
空からの言葉たち
* 販売中 *
空からの言葉たち2
第2弾 販売中
空からの言葉たち3
第3弾 販売中
いずれも初版のみ在庫限り
映画名作を鑑賞しよう
☆開催決定☆
☆午前十時の映画祭8☆

☆2017年も開催 決定☆
4月より

↓詳細ここから↓
十時祭
映画感想MIZUKIRING

'80アートMusic
TALK TALK

Such a Shame


APRIL 5TH
L U N A S E A
甘美な世界観

FEEL


世界/宇宙究極表現する


Face To Face

by LUNA SEA

星を飛び越え
時を飛び越え

Kissing in the cosmos
思い出さえ殘せなかったから
灰色の明日を考えてみる
YouTubeでみる

AnotherDayInParadise



彼女は町で男に声を
寒くて、寝る所がないの
どこかにないかしら…

その男は通りすぎ

振り向きもしない

彼女の声が聞こえぬ振りを
口笛を吹き
通りを去っていく

どうしていいか
わからない
という様子で

by Phill Collins
'80ラブソングの名曲

Alone by Heart


Is This Love
by Whitesnake
何処かへと飛ばされる
復興を願って
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
----*震災支援*----
Smile Japan小説企画

東北関東大震災被災地への
応援小説企画

被災地の皆さんが
笑顔になれる小説を

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。